シネコヤ日和

今月の本《3月》:「装丁の本」

2020.03.03

本の表紙は質感のいいものが好き。ツルッとしたもの、サラサラしたもの、色も鮮やかでカラフルな本もあれば、シンプルに自然な白に黒の文字だけ…色んな質感、色んなデザインの装丁の本がある。そう気がついたのは、シネコヤを始めてからでした。

表紙で一目惚れして手に取ることもあります。そんな「本の表紙」にまつわる本を集めました。

*装丁・装画の仕事 2019

*装丁道場―28人がデザインする『吾輩は猫である』他

 

facebook twitter instagram line