【シネコヤからのお知らせ】

3月5日営業時間変更のお知らせ。

今月の本

毎月おすすめの本をより深く味わっていただくため
テーマに合わせて本に関連する映画や音楽をレコメンドしています。

「2018/2/18(日)〜3/3(土)」

ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方

2017年|三笠書房|マイク・ヴァイキング (著)

「ヒュッゲ」とはデンマーク語で、「心地よさ」「人とともにいるときに感じるぬくもり」「不安のない状態」を表す言葉です。デンマーク人が毎日使っていることば「ヒュッゲ」。
その本当の意味を教えてくれる本です。デンマーク人に学ぶ、幸せな毎日の過ごし方。
日々、身のまわりの風景やできごと、そのコミュニケーションから生まれる暖かな気持ちこそが「ヒュッゲ」と呼べるのではないかな、と思います。
シネコヤも「ヒュッゲ」な空間でありますように。

オーロラ (SKYSCAPE PHOTOBOOK)

2015年|誠文堂新光社|河内 牧栄 (著)

アラスカ、カナダ、フィンランド、ノルウェーなど北極圏にかかる国々の限られた地域に、“オーロラ”が見ることができます。まるで宇宙の色を集めたように、多様な光と色彩がおりなす不思議な現象。出現のたび、毎回形が違い、時間とともに姿を変えていく様子も異なり、オーロラを見る人の心を掻き立て、魅了してしまいます。
その中で大部分が北極圏にあり、氷に囲まれた国グリーンランド。そこではオーロラが見られることも多々あるそう。映画では、その大自然に囲まれたグリーンランドの歴史と音楽に迫ります。