只今の映画

YARN 人生を彩る糸

11月15日(金)
 〜11月24日(日)

上映日程

2016年製作/76分/アイスランド・ポーランド合作
原題:Yarn
監督:ウナ・ローレンツェン
出演:オレク/サーカス・シルクール/ティナ/堀内紀子
(C)Compass Films Production 2016

ひとつひとつ丁寧に作られた手しごと…編み物を手芸から「人とつながる」アートに昇華させようとする、アーティストを描くアートドキュメンタリー。

「編むことは言葉であり、コミュニケーション」と全身ニット集団と街を闊歩するオレク、白い糸を人生のメタファーとして、超絶パフォーマンスを見せるサーカス・シルクール、ゲリラ的に街をニットで彩るヤーン・グラフィティでアイスランドから世界を旅するティナ、子供たちの想像力を刺激するカラフルなネットの遊具を世界中で作り続ける堀内紀子・・・アーティストたちの美しい手しごとやパフォーマンスは見る者を楽しませるだけでなく、編み物を手芸から「人とつながる」アートに昇華させようとする彼らの情熱と、信念を持って生きていく姿そのものが世界を彩り、私たちに生きる力を与えていく。

堀内紀子
長年テキスタイルの彫刻を作っていた堀内紀子は、心の空洞を感じるようになった。ある時、作品に子どもたちが飛び乗ったのを見て、「人のために作品を作る」ことを決意する。それ以来、未来を担う子どもたちの想像力を刺激し、子ども自身が工夫して遊び、子ども同士が自然と友達になってしまうカラフルなネットの遊具を、世界中で作り続けている。作品は、彫刻の森美術館「ネットの森」(09)でも楽しむことができる。

セーターになりたかった毛糸玉

2002年|ブロンズ新社|津田 直美 (著)
セーターになりたいと憧れる10個の赤い毛糸玉たちは、おばあさんに買われていきました。でも、最後の一個を残してセーターは編み上がってしまい…。

TRAILER

セーターになりたかった毛糸玉

2002年|ブロンズ新社|津田 直美 (著)
セーターになりたいと憧れる10個の赤い毛糸玉たちは、おばあさんに買われていきました。でも、最後の一個を残してセーターは編み上がってしまい…。

facebook twitter instagram line