映画

ジョアン・ジルベルトを探して

上映日程
10/28(月)
 ~11/10(日)

©Gachot Films/Idéale Audience/Neos Film 2018
2018年/ドイツ/111分/PG12
公式サイト
公式twitter

フランス生まれでブラジル音楽を敬愛するジョルジュ・ガショ監督による本作は、ドイツ人ライター、マーク・フィッシャーが、ジョアン・ジルベルトに会うためブラジルに出向いた顛末を描いた本をガショ監督が手に取った時から始まった。ジョアンに取りつかれたマークの強迫的なまでの旅を綴ったその本は、ブラジルの音楽、文化、そしてボサノヴァに関する刺激的な考察に満ちた素晴らしい記録でもある。しかし、その懸命な追跡にも関わらず、結局のところマークはジョアン・ジルベルトに会えないまま、本が出版される1週間前に自ら命を断ったという。
ガショ監督は、マークに強く共鳴し、彼の夢を実現すべく、その足跡を辿りながら、どうにかしてジョアン・ジルベルトに会おうと、ジョアンゆかりの人々や土地を尋ね歩く。果たしてガショは、憧れのジョアン・ジルベルトに会うことができるのだろうか・・・?
 ボサノヴァの名曲の数々に、ミウシャ(2018年12月27日死去)、マルコス・ヴァーリ、ジョアン・ドナートら有名ミュージシャン達、イパネマビーチをはじめとする美しい風景、目にも耳にも心地良い音楽ドキュメンタリーがブラジルから届いた。

「ラティーナ2019年8月号」

2019年|ラティーナ
1952年創刊。世界の音楽情報誌。ブラジル、アルゼンチン、カリブ他中南米各地、パリ、ロンドン、ローマ、アジア各都市に独自のネットワークを持ち、現地の最新情報などともに世界中の音楽を紹介。―特集:歌の国 ブラジル「追悼:ジョアン・ジルベルト〜ジョアンに捧ぐ」

TRAILER

「ラティーナ2019年8月号」

2019年|ラティーナ
1952年創刊。世界の音楽情報誌。ブラジル、アルゼンチン、カリブ他中南米各地、パリ、ロンドン、ローマ、アジア各都市に独自のネットワークを持ち、現地の最新情報などともに世界中の音楽を紹介。―特集:歌の国 ブラジル「追悼:ジョアン・ジルベルト〜ジョアンに捧ぐ」

facebook twitter instagram line