映画

藍に響け

上映日程
9月9日(木).10日(金).11日(土).12日(日).
4日間限定上映
▼スケジュールはこちら
※9月11日(土)監督トークイベントは、中止になりました。

2021年5月 公開
2021年製作/117分/G/日本
(C)すたひろ/双葉社 (C)2021「藍に響け」製作委員会
公式サイト

誰にも言えない想いを抱える環と、言葉では想いを伝えられないマリアの2人。
人とうまく繋がることのできない少女たちが、和太鼓を叩くことで《音》によって繋がる瞬間を瑞々しく描き出す。

松沢環はミッション系お嬢様学校へ通い、幼馴染みの佐伯美鈴とは富裕層らしい日常を過ごしていた。しかし、父の会社が倒産し、バレエも辞めることになる。友人にも言えず、行き場のない想いを抱える環は、ふと聞こえてきた音の振動に吸い寄せられる。そこでは、新島マリアが和太鼓を叩いていた。その音は力強く豊かで彼女自身の心を表すようだった。声帯損傷で言葉を話せないが明るく、和太鼓を自分の言葉のように叩くマリア。

マリアの積極的な誘いにより、いつしか心が動かされ、和太鼓部の扉を開いた環だったが……。

逢沢りく 上巻

著者 ほしよりこ
出版 文藝春秋

逢沢りくは14歳の中学生。おしゃれなパパとカンペキなママ、「オーラがある」と友だちが憧れる、ちょっと特別な存在。美しい彼女は、蛇口をひねるように嘘の涙をこぼすことができた。悲しみの意味も知らずに――。

『きょうの猫村さん』で老若男女の心を鷲掴みにしたほしよりこさんの、長編コミックが登場します。連載中から作家や歌人、漫画家など、多くのクリエーターに愛読された傑作です。やわらかなタッチ、巧みなユーモア。笑いながらページをめくるうちに引き込まれ、読み終わると感動の涙につつまれます。

TRAILER

逢沢りく 上巻

著者 ほしよりこ
出版 文藝春秋

逢沢りくは14歳の中学生。おしゃれなパパとカンペキなママ、「オーラがある」と友だちが憧れる、ちょっと特別な存在。美しい彼女は、蛇口をひねるように嘘の涙をこぼすことができた。悲しみの意味も知らずに――。

『きょうの猫村さん』で老若男女の心を鷲掴みにしたほしよりこさんの、長編コミックが登場します。連載中から作家や歌人、漫画家など、多くのクリエーターに愛読された傑作です。やわらかなタッチ、巧みなユーモア。笑いながらページをめくるうちに引き込まれ、読み終わると感動の涙につつまれます。

twitter facebook instagram line line