【シネコヤからのお知らせ】

2017年12月9日(土)

年末年始休業のお知らせ

今月の映画

草原に黄色い花を見つける

2015/ベトナム/103分/
監督 ビクター・ブー
出演 ティン・ビン/チョン・カン/タイン・ミー
© 2015 Galaxy Media and Entertainment. All rights reserved.

上映日程
11月25日(土)〜12月8日(金)
9:30/14:00/18:30

ティエウとトゥオンの兄弟は、いつも一緒の仲の良い兄弟。

思春期を迎える12才の兄ティエウは、近所に住む少女ムーンが気になっているが、うまく想いを伝えることができない。そんなある日、ムーンが家の不幸から兄弟の家に身を寄せることになる。一緒に過ごす時間にティエウの恋心は募るばかり。

しかし急接近したトゥオンとムーンの仲に嫉妬したティエウは、遂に取返しのつかないことをしてしまう…。



『青いパパイヤの香り』から23年。ベトナムから世界を席巻する新たな才能が登場!
無邪気と不思議に満ちた少年時代…誰もが遠い記憶の片隅にある、切なさを思い出す──

1980年代後半、ベトナム中南部の貧しい村に生きる、兄弟と幼馴染みの少女との淡い初恋を描いたベトナムの人気作家グエン・ニャット・アインのベストセラー小説を原作に、新世代監督、ヴィクター・ヴーが詩情豊かに映画化。

監督のヴィクター・ヴーは、アメリカで生まれ育ち、ハリウッドで映画を学んだ後に祖国へ戻り、若くしてヒットメーカーとなった新鋭。トラン・アン・ユン監督以来の逸材として期待される監督のひとり。主役の子供たちは、すでに多くのキャリアを持つ有名子役だったが、本作でその人気が爆発。卓越した表現力で、観る者の感情を揺さぶる。特にムーン役の少女、タイン・ミーは、撮影時9歳にして国内で最も優れた俳優のひとりと言われ、ベトナムの芦田愛菜的存在として愛されている。誰もが心の中にある、子供時代の切ない思い出。そんな心の痛みを想起させる、永遠に残る宝物のような作品。

つぶらな瞳

2004年|てらいんく|グエンニャットアィン (著)

TRAILER