【シネコヤからのお知らせ】

2017年10月28日(土)

モーニングセットはじめました

今月の映画

天のしずく “辰巳芳子 いのちのスープ”

2012/日本/113分
監督 河邑厚徳
出演 辰巳芳子

上映日程
6月3日(土)〜6月9日(金)
6月10日(土)〜6月16日(金)
②13:30〜 ④19:30〜
①10:30〜 ③16:00〜

日本の食に提言を続ける料理家・辰巳芳子。彼女が病床の父のために工夫を凝らして作り続けたスープは、やがて人々を癒す「いのちのスープ」と呼ばれるようになり多くの人々が深い関心を寄せている。
いのちの始まりに母乳があり、終わりに唇をしめらす末期の水がある。人の命は絶えることのない水の流れに寄り添って健やかに流れる。映画で描かれる、辰巳芳子のスープにも長い物語がある。調理以前は、海・田畑など日本の風土が生み出す生産の現場。調理後にはスープを口にする家庭や施設、病院など多様な人の絆が見えてくる。

わたしたちの身体は食べるものからできています。そんなあたりまえのことを、すっかり忘れて便利なものへ…。映画の中の辰巳芳子さんは、とても丁寧に話し、丁寧に料理をします。その美しい所作に、思わずため息がでてきてしまいます。自分の口に入るものはきちんと選ぶこと。「いのちのスープ」を通して辰巳さんが大切にしていることを伝えているように、シネコヤもこの映画を通して、ひとつひとつを丁寧に選ぶことを伝えていきたいです。

スープ日乗 鎌倉スープ教室全語録

2016年|文藝春秋|著:辰巳 芳子

TRAILER

facebook twitter instagram line
◆ 今月の映画 /ブランカとギター弾き鏡は嘘をつかない草原に黄色い花を見つける青いパパイヤの香り/  ◆今月の本/世界女の子白書/  ◆今月のパン/ハムチーズサンド/くるみベーグル