【シネコヤからのお知らせ】

2017年10月14日(土)

十月二十八日より、営業時間が変わります

今月の映画

トトとふたりの姉

2014/ルーマニア/93分/
監督 アレクサンダー・ナナウ

上映日程
10月28日(土)〜11月10日(金)
9:30/13:40/17:55

ルーマニアの首都・ブカレスト郊外。トト(10歳)とふたりの姉たちが住む小さなワンルームの部屋。ソファベッドが一つと少しの棚があるだけ。水道もコンロもない。 3人の家には、夜になると男たちが集まってくる。男たちはみんな注射器を取り出して、慣れた手つきでそれぞれ腕や手に針を刺す。
アナ(17歳)は「ヤク中は出入り禁止」だと言って彼らを追い払おうとするけれど意味はない。ドラッグを打つ男たちの隙間に潜り込むようにして、姉弟は眠る。
トトたちの母・ペトラはタルグショル刑務所にいる。麻薬取引の罪で禁固7年。父親のことは、顔も知らない。
アンドレア(14歳)はいつもイライラしていてアナとすぐ言い合いになり、友達の家を泊まり歩いていて家には居つかない。映画のために監督から預かったビデオカメラで、自分の生活を記録している。友達と一緒に音楽を聞いたり、ヘアスタイルで遊んだり。ふつうの女の子と同じようにしていたい。
アンドレアが友達の家に泊まっているあいだ、ブカレスト麻薬捜査部隊が家に突入してきて、アナは逮捕されてしまった。
トトとアンドレアが参加している児童クラブでのダンスの課外授業。ダンスチームがステージの上でデモンストレーションを披露する。目を輝かせて見入るトトの手は、次第に音楽に合わせてひらひらと波打ちはじめる。トトは見よう見まねで全身で踊る。
出所し、ドラッグは辞めると誓ったアナだったが、思い通りにいかない生活から逃げるように、またドラッグに手を出してしまう。
アンドレアは、ひとりの部屋でカメラに向かって心の内をはきだす。「文句を言うな、甘えるな」と言われることもあるけれど、悩みを誰かに聞いてもらうとそれだけで少し楽になれること、むかしアナと施設にいたとき、親に捨てられたと傷ついたこと。アンドレアはトトをつれて孤児院に入ることを決めた。
トトはすっかりダンスに夢中。通りを歩いていても、レッスン中でも、体はひとりでに動き出す。そして、トトが目指していた国際ヒップホップ大会の当日がやってきた ―

子育ての大誤解 上

2017年|早川書房|ジュディス・リッチ・ハリス (著)

TRAILER

facebook twitter instagram line
◆ 今月の映画 /タレンタイム 優しい歌シアター・プノンペントトとふたりの姉メイジーの瞳/  ◆今月の本/住まいと暮らしからみる多民族社会マレーシア/  ◆今月のパン/三浦のごろっとツナサンド/全粒粉ベーグル