【シネコヤからのお知らせ】

小さな上映会のためのワークショップvol.2

今月の本

目の見えない人は世界をどう見ているのか

2015年|光文社|伊藤 亜紗(著)

人間が外界から得る情報の8〜9割は視覚から得られる、と言われています。現代アートを専門とする著書が、目の見えない人が見ている世界を、ユーモアを交えて紹介していきます。著者は、その「ユーモア」こそが、障害を考える上でとても大切だといいます。全盲・弱視の人たちのインタビューや体験談から解説していきます。

facebook twitter instagram line
◆ 今月の映画 /この世界の片隅に恋する惑星すれ違いのダイアリーズコスタリカの奇跡/  ◆今月の本/この世界の片隅に/  ◆今月のパン/6月のパンカレンダー